育英友の会北海道支部
Home
About us
News & Topics
Schedule
Report
Link
Memory Gallery
Contact us
 | Contact us | Site Policy | Privacy Policy |  
'19/08/31 「2019年度 北海道地区留学生・奨学生地域交流集会」終了報告

参加学生の感想文より

 

 初めて交流集会に参加をさせていただきました。  人とコミュニケーションをとることが苦手だった私は、最初みんなと 仲良く交流できるか不安な気持ちでいっぱいでした。
 しかし、ゲームやカレー作りなどいろいろなレクリエーションを用意 してくださったおかげで、参加者とすぐに打ち解けることができました。
 チームに分かれて発表をする場面では、色々な国の文化を楽しく学ぶ ことができ、また共同作業を通して、参加者との絆をより深めることも できました。
 意見の交換の時間では、今までの自分の価値観と異なった考えを知る ことができ自分の大きな成長に繋がったのではないかと思いました。
 この3日間を通して日本だけでなく、世界の国の人と交流することで 様々な考え方を学ぶことができました。
 今回の交流集会で出会った人たちから受けた刺激によって自分の視野が 広がったと感じています。この行事を長い時間をかけて準備してくださった スタッフのみなさまに感謝しております。
 参加者のみなさま、楽しく貴重な経験をありがとうございました。

 この交流会に参加した理由は友達に誘われたからという適当な理由だった。
 しかし留学生や他大学の学生と関わりを通してたくさんのものを得ることが 出来た。  留学生と関わる中で実際の海外での暮らしやその国の文化を知ることができ、 これまであまり興味のなかった国へ行ってみたいと思うようになった。
 また、留学に興味のある学生とたくさん話し、留学という新しい選択を知る ことが出来た。
 そしてこの交流会で得られたいちばん大きなことはたくさんの素敵な人と 出会えたことである。
 今まで同じ大学の人としか関わってこれなかったけれど、交流会で出会った みんなと3日間たくさん話して遊んで、楽しいだけじゃなく自分が元から持って いた目標へのモチベーションをあげることが出来て、出会いの素敵さに気づいた。
 お父さんが75億分の20の出会いと言っていたけど、それって本当にすごいこと だと思ったからこの出会いをこれからも大切にしていきたいと思った。
 最後に3日間一緒にすごしたみんな、スタッフの方、本当にありがとうございました!

 三日だけで全然たりないよ!
 この三日間は確かに満喫したけど、まだまだみんなと話し、ゲームやりたいよ。
 こういうチャンスまた来るかなとばかり考えています。
 三日間短ったけど、日本人の友達と留学生たちと大切な思い出を作ったことで 最高の夏休みになりました。
 勿論、この全てが皆さんのお蔭だってことが分かっています。
 お父さんのお蔭で、このイベントに、皆が集まっている意義が分かった。
 スタッフのみんなのお蔭で、何事もなく、無事にスムーズに楽しく三日間を 過ごせました。
 参加者のみんなのお蔭で、本当に本当にいっぱい笑った。
 この20人のことをちゃんと見て、ちゃんと覚えて、いつの日にか再会できる ことを望んでいます。
 勿論、ゲームを一緒にやったのも楽しかったけど、あまり日本人の学生たちと 遊んだ体験のない私にとって、体育館で運動したり、元気な三人がよさこいを やるところ見たりするのも、それなりにどうしようもなく楽しかった。
 短時間で演劇のストーリーを考え出したのは団体協力の力を感じされた。
 みんなの笑顔を見たら、一層元気になる。
 筋肉が痛いほどいっぱい笑いました。
 有難う!と参加してよかったなあという気持ちで一杯です。

<< page top
Copyright (C)育英友の会北海道支部 Presented by Ikuei Tomonokai Hokkiado Branch Office Since 2007 All Rights Reserved.