育英友の会北海道支部
Home
About us
News & Topics
Schedule
Report
Link
Memory Gallery
Contact us
 | Contact us | Site Policy | Privacy Policy |  
個人情報保護規程

2005年5月28日規程第1号案

制定 2005年5月28日

施行 2005年5月28日

第1
  • 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)に伴う育英友の会(以下本会)の個人情報保護対策のため規約第5条の規定に基づきこの規程を定める。
第2
  • この規程で個人情報は次のものをいう。
    ア) 個人の氏名、住所、生年月日、年齢及び職業
    イ) 電話番号(自宅、職場及び携帯電話)、メールアドレス及びFAX番号
    ウ) 上記の他個人を識別できる一切の情報
第3
  1. 会員並びに本部及び支部(以下会員等)が個人情報を収集する時は、利用目的を明示しなければならない。
  2. 利用目的を示さずに収集した個人情報は、いかなる目的にも利用してはならない。但し、利用目的を示すために通知する場合は、この限りではない。
  3. 利用目的に変更があった場合は、速やかに通知して承諾を得なければならない。承諾が得られなかったときは、変更部分について利用することができない。
  4. 会員等は保有する個人情報を最新の内容にするよう努めなければならない。
第4
  1. 会員等は保有する個人情報が漏洩しないよう必要な対策を講じなければならない。
  2. 会員等が保有する個人情報は、次の場合を除き、第三者に提供してはならない。
    ア) 業務遂行に関連して秘密保持契約を締結している業者への情報処理又は物品配送その他の業務の委託
    イ) 法令に基づき開示又は提供を求められた時
    ウ) 法令により開示及び提供が認められているとき
  3. 会員等は有償又は無償の如何を問わず個人情報を第三者に譲渡してはならない。
第5
  1. 本会に委員若干名で構成する個人情報保護委員会(以下委員会)を置く。
  2. 委員会は次の業務を行う。
    ア) この規程及び次条の指針が遵守されているか定期的に確認し、問題点があるときは会員等に改善を求める。
    イ) 会員に対し情報保護に必要な啓蒙活動を行う。
    ウ) 必要に応じて次条の指針の見直し及び改正を行う。
    エ) 情報保護に関する事件及び事故への対応
    オ) 指針に違反した者に対する処罰の審議及び決定
  3. 委員会は必要と認めるときは支部に個人情報保護推進責任者を置く。個人情報保護推進責任者は支部において前項ア、イ及びエの業務を行う他、委員に準じた資格で委員会で意見を述べることができる。
第6
  1. 本会はこの規程施行に必要な内規及び指針を定める。
  2. 指針には次の内容を明示しなければならない。
    ア) 第2条に規定する個人情報の定義
    イ) 第3条に規定する個人情報の利用目的
    ウ) 第4条に規定する個人情報開示の条件及び管理
    エ) 個人情報の管理(照会、開示請求その他の行為及びその対応を含む)
    オ) 指針の変更
    カ) 前5号の他指針施行に必要な規定
  3. 指針は会報、インターネットその他の方法により公開しなければならない。
第7
  1. 第4条の規定に反して個人情報を漏洩、提供又は譲渡し本会に損害を与えた者は、別に定めるところにより処分を行う。
  2. 前項の者が自ら名乗り出た時は、情状により処分を軽減、免除又は猶予することができる。
  3. 第1項の行為が重大な者は日本国の法律に基づく損害賠償請求及び告発を併せて行う。
第8
  • 本会は前条第1項の事実を知った時は、速やかにその事実を公表し、利害関係者に誠意ある対応をしなければならない。
附則

第1条 この規程は2005年度第1回理事会で承認された日から施行する。

第2条 この規程施行の日に現に行われている個人情報保護対策は、この規程により行われているものとみなす。

Copyright (C)育英友の会北海道支部 Presented by Ikuei Tomonokai Hokkiado Branch Office Since 2007 All Rights Reserved.