育英友の会関東支部

交流集会の部屋

 ここでは関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」の開催案内、及び過去の開催報告を掲載しています。
English Version is here. (Powered by OCN)

INDEX
参加学生募集のお知らせ
開催委員準備会レポート
交流集会開催レポート
交流集会参考資料

11年度 「関東地区 留学生・奨学生地域交流集会」参加者募集が始まりました!

11年度「関東地区 留学生奨学生地域交流集会」テーマ

「絆〜ともに生きよう〜」


■2010年度 「留学生・奨学生地域交流集会」集合写真■(ご参考)

「関東地区 留学生奨学生地域交流集会」は”初めて出会う仲間と2泊3日
寝食をともにする”という普通ではちょっと体験できないような特別な時間を
過ごすことができる、新しい出会いや発見に満ち溢れた活動です。

昨日まで出会ったこともなかった、そしてこの集いがなければ
一度も出会うことなく過ぎ去ってしまうかもしれない、そんな
たくさんの仲間と、様々なレクリエーションや本音の意見交換を
通じて等身大の自分と体当たりで過ごす3日間は、本当に充実した、
そして幾多の出会いにあふれたものとなることでしょう。

その中で皆さんは様々な価値観や考え方に触れ、さらにはこれからの
生活さえも変えてしまうような、そんな出会いさえも待っているかもしれません。

大学の垣根を越えた様々な仲間と将来の夢や悩んでいること、大切に
思っているものなどについて語り合うことは、新しい何かとの出会いと
自己発見に大いにプラスになると考えています。自分しだいで大きなチャンスが
あふれている、そんな「きっかけ」をこの集いでつかんでください!

総勢100名の、しかも殆ど皆が初対面の中で、思いがけず大胆な自分が
いたり、熱く語っている自分を見つけられるはずです。それは、普段の
友達関係とは一味違った、とても充実した3日間になるはずです。

加えて国際色豊かなこの集いでは、自分の知らなかった面に気づいたり、
知らなかった世界がグッと広がることでしょう。集いは、友達だけでなく
新しい自分とも出会うことが出来る場所です。すばらしい出会いが今年も
待っているはずです。みなさんの参加を、スタッフ一同心からお待ちしています!

2010年度交流集会写真2010年度交流集会写真2010年度交流集会写真

5月上旬より、順次各大学・奨学担当窓口へ日本学生支援機構より「関東地区 留学生・奨学生地域交流集会」募集のご案内・案内ポスターが送付され、募集が開始されました。お申込は日本学生支援機構ホームページもしくは育英友の会ホームページをご覧ください。育英友の会ホームページからインターネットでお申込み頂けます。


※募集期限は11年6月30日(木)17時です。 お早めにご応募 ※育英友の会申し込みサイト 下さい!



拡大はこちら


■関東地区 留学生・奨学生地域交流集会開催要項(抜粋)■

対象地区茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県
開催日2011年8月13日(土)〜15日(月)2泊3日(国立 赤城青少年交流の家
募集数留学生40名 日本人学生40名 計80名
募集対象以下に該当する学生
外国人留学生※日本語で意思疎通が出来る方(判断に迷われた場合は問合せフォームまで…)
日本人学生※学生支援機構の奨学金を貸与されている学生・生徒
※国際交流に興味のある一般の学生・生徒
主催独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)
育英友の会




がんばってます!〜開催委員準備会〜

地域交流集会では文化的なバックグラウンドの異なる参加者を交えて、新しい価値観との出会いにあふれた3日間を過ごします。そのためには、言葉の壁や考え方、感じ方の違いの持つ難しさもきちんと捉えた上でプログラムを創っていくことが大切になります。きちんとプログラムについてスタッフで話し合い、よりよいものにしていきたいと考えています。様々な学生が集うこの関東地区 留学生奨学生地域交流集会がさらに充実したものとなるよう、スタッフ一丸となって準備を進めていきたいと考えています。

■2011年5月14日(土)「11年度第二回関東支部運営委員会」

11年度第二回運営委員会では、たくさんの新しいスタッフの皆さんに参加いただきました。毎月の運営委員会や企画事業を通して、今年一年より良い活動ができるよう頑張っていきたいと思います!
さて、ついに交流集会参加者の募集も始まり、既にたくさんのご応募を頂いています。今年も良い三日間に出来るよう、準備を進めたいと思います。今回は引き続き交流集会のプログラム内容について話し合いを行いました。また、支部事業についても話し合いを行いました。形になるまではもう少し時間がかかりそうですが、充実した活動を創って行きたいと思っています!

■2011年4月23日(土)「11年度第一回関東支部運営委員会」

11年度第一回運営委員会では交流集会のプログラム内容について話し合いを行いました。今年度もいよいよ5月初旬から交流集会参加者の募集が開始される予定です。毎年毎年、良いものにできるようスタッフ一丸となって頑張りますので、楽しみにしていてくださいね!

■2011年4月9日(土)「2010年度 育英友の会関東支部総会」

2010年度支部総会を東京ボランティアセンターにて開催しました。11年度の活動計画についてはHP上にて順次公開致します。来年度も育英友の会を宜しくお願い致します。今年度はスタッフみんなで協力しながら事業を一つ一つ形にしていけるよう、運営も見直していきたいと考えています。イベントの企画一つをとってもこれまでより大変になるかとは思いますが、みんなの気持ちや力が十分発揮されるような運営を目指していきたいと考えていますので、何卒ご理解いただけましたら幸いです。


■関東地区 留学生・奨学生地域交流集会 開催要項(予定)■

対象地区茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県
開催日2011年8月13日(土)〜15日(月)2泊3日(国立 赤城青少年交流の家
募集数留学生40名 日本人学生40名 計80名
活動内容レクリエーション・テーマトーク・選択プログラム・野外炊事・キャンドルファイヤー(予定)
募集対象以下に該当する学生
外国人留学生※日本語で意思疎通が出来る方(判断に迷われた場合は問合せフォームまで…)
日本人学生※学生支援機構の奨学金を貸与されている学生・生徒
※国際交流に興味のある一般の学生・生徒
主催独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)
育英友の会


2010年度関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」レポート

2010年8月14日(土)から16日(月)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青少年交流の家にて、「新しい出会い・新しい自分」をテーマに「留学生・奨学生地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生68名、留学生28名、スタッフ21名の総勢117名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2010年度「留学生・奨学生地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2010年度集い写真2010年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2010年度「関東地区 春の地域交流集会」レポート

2010年4月24日(土)から25日(日)の2日間、神奈川県三浦市の三浦ふれあいの村にて、「紡ぐ手 〜つながろう、未来へ〜」をテーマに「関東地区 春の地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生17名、留学生1名、スタッフ7名の総勢25名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2010年度「関東地区 春の地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2010年度集い写真2010年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2009年度関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」レポート

2009年8月15日(土)から17日(月)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青少年交流の家にて、「∞ともだち∞」をテーマに「留学生・奨学生地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生46名、留学生42名、スタッフ27名の総勢115名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2009年度「留学生・奨学生地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2009年度集い写真2009年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2009年度「関東地区 春の地域交流集会」レポート

2009年4月25日(土)から26日(日)の2日間、神奈川県三浦市の三浦ふれあいの村にて、「Viva! Amigos 〜さぁ、手をつなごう〜」をテーマに「関東地区 春の地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生10名、留学生1名、スタッフ6名の総勢17名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2009年度「関東地区 春の地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2009年度集い写真2009年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2008年度関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」レポート

2008年8月16日(土)から18日(月)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青少年交流の家にて、「Voyage 〜新しい旅へ〜」をテーマに「留学生・奨学生地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生53名、留学生37名、スタッフ19名の総勢109名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2008年度「留学生・奨学生地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2008年度集い写真2008年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2007年度「関東地区 春の地域交流集会」レポート

2008年3月1日(土)から3日(月)の3日間、横浜市こども自然公園青少年野外活動センターにて、「未来へ 〜広げよう友達の輪〜」をテーマに「関東地区 春の地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生18名(うち学生スタッフ4名)、留学生1名、スタッフ6名の総勢25名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2007年度「関東地区 春の地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2007年度春の集い写真2007年度春の集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2007年度関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」レポート

2007年8月10日(金)から12日(日)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青少年交流の家にて、「ここから始まる新しい自分」をテーマに「留学生・奨学生地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生34名、留学生60名、スタッフ22名の総勢116名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2007年度「留学生・奨学生地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2007年度集い写真2007年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2006年度関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」レポート

2006年8月13日(日)から15日(火)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青年の家にて、「きっと見つかる・・・ 〜君との出会いが僕らの未来へ〜」をテーマに「留学生・奨学生地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生34名、留学生40名、スタッフ24名、講師1名の総勢99名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2006年度「留学生・奨学生地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2006年度集い写真2006年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2005年度関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」レポート

2005年8月13日(土)から15日(月)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青年の家にて、「No border 〜 世界から集う、ともだちの和〜」をテーマに「留学生・奨学生地域交流集会」を実施しました。参加者は日本人学生48名、留学生29名、スタッフ14名の総勢91名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2005年度「留学生・奨学生地域交流集会」のレポートはここからご覧ください

2005年度集い写真2005年度集い写真【おまけ】スタッフ活動日記

2004年度関東地区「奨学生の集い」レポート

2004年8月14日(土)から16日(月)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青年の家にて、 「あなたに出会えてよかった」をテーマに「奨学生の集い」を実施しました。参加者は奨学生47名、スタッフ12名、日本学生支援機構の職員の方2名の総勢61名でした。奨学生の集い期間は天候にも恵まれ、参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2004年度「奨学生の集い」のレポートはここからご覧ください

2004年度奨学生の集いの写真2004年度奨学生の集いの写真

2003年度関東地区「奨学生の集い」レポート

2003年8月16日(土)から18日(月)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青年の家にて、 「変えない自分・変えたい自分」をテーマに「奨学生の集い」を実施しました。参加者は奨学生69名、スタッフ16名、日本育英会職員の方1名の総勢86名でした。奨学生の集い期間中、止む事のない雨の中での開催となりましたが、参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2003年度「奨学生の集い」のレポートはここからご覧ください

2003年度奨学生の集いの写真2003年度奨学生の集いの写真

2002年度関東地区「奨学生の集い」レポート

2002年8月16日(金)から18日(日)の3日間、群馬県勢多郡富士見村の国立赤城青年の家にて、 「心のふれあい」をテーマに「奨学生の集い」を実施しました。参加者は奨学生51名、スタッフ14名、日本育英会職員の方1名の総勢66名でした。参加者や関係者のご協力により無事に終了することができました。

2002年度「奨学生の集い」のレポートはここからご覧ください

2002年度奨学生の集いの写真2002年度奨学生の集いの写真

関東地区「留学生・奨学生地域交流集会」参考資料


世界と出会い、世界と繋がろう!
自分たちの手で国際交流イベントを企画・運営してみませんか?

♪♪♪開催委員募集ポスター(掲示用)はこちら(PDFファイル)♪♪♪

※本年度の募集は11年5月12日をもって終了致しました。たくさんのお問合せ、ありがとうございました!

私たち育英友の会関東支部は、国や地域を越えて人と人の出会いを作り、お互いを理解・協力しあうことを通じて国際親善を深める事を目的として活動しています。その為に、私達は年間を通して様々な事業の企画・運営を行なっています。

例えば毎年日本学生支援機構と育英友の会の共催で実施している「留学生・奨学生地域交流集会」では、2泊3日寝食を共にし、分科会やレクリエーションを通じて、様々な価値観や考え方に触れ、新たな出会いと自己発見に役立てることを目的として開催しています。

イメージイラスト

これら事業の企画・運営を通して国や地域を越えて人と人の出会いを作り、お互いを理解・協力しあえる活動を一緒に創っていきませんか?現在、スタッフを募集中です。異文化・自文化に興味がある人!!一緒に組織を盛り上げていきましょう!!まずはお問合せをお待ちしています。なお、募集締切は5/12(木)を予定しています。

◎育英友の会関東支部 運営委員募集詳細◎

内容開催内容の企画・準備・当日の運営
(スタッフはボランティアになります。一部補助が出ますが、主に準備の際の交通費が必要となります。)
例年スタッフは学生から社会人まで幅広く活動しています。


スタッフを希望される方へ・・・

私たち育英友の会関東支部ではたくさんの人とふれあい、意見交換することで、様々な価値観や考え方に触れる機会を提供したいと考えています。

スタッフも含めた参加者それぞれにとって、どうしたら意義深くて、楽しいものになるかを、皆で話合いながら少しづつ企画を創り上げていきます。

例えば交流集会では、初めて会うたくさんの人と、初めて会うからこそ自分を飾らず、等身大の自分でぶつかっていく中で交流を深め、様々な意見交換をすることができます。国籍や専攻、年齢の違う多くの仲間と共に、世界を身近に感じながら一緒に楽しみ、将来の夢や、今悩んでいること、人とふれあうことなどについて語り合います。そしてこのような中で、きっと新しい何かを発見する機会になると信じています。

企画スタッフは事務的な仕事から現場の運営まで、開催に関するほとんど全てのことを行います。

試行錯誤しながら事業を創って行くことは簡単にはいきませんが、自分の個性をぶつけあい、自分達だけのものを創って行きましょう!その時に得られる充実感は、とてもすばらしいものだと思います。

世界中の友達の輪・笑顔の輪が自分にも、周りにも広がっていく、そんな活動を一緒に創って行きましょう!

みなさんの参加をお待ちしています!