留学生・奨学生地域交流集会とは?

地域交流集会って?

国際親善と相互理解をはじめ、学校生活での身近な話題をグループに分かれて日本語で語り合い、スポーツ研修、野外炊事等のレクリエーションを2泊3日の日程で行います。


参加資格について

(1)外国人留学生
日本語で意思疎通ができる外国人留学生で、次のいずれかに該当する学生。
?日本の大学・短期大学・大学院に在籍している者
?日本の教育機関に在籍している者で、開催委員会が参加を認めた者
(2)日本人学生
次のいずれかに該当する学生。
?日本学生支援機構の奨学金を貸与されている学生で、大学・短期大学・大学院に在籍している学生
?日本学生支援機構の奨学金を申請中の学生で、大学・短期大学・大学院に在籍している学生
?日本の教育機関に在籍している者で、開催委員会が参加を認めた者

交通費について

・中国四国地区
  自宅から集合場所(広島港)までの公共交通機関のうち最も経済的な経路および方法により往復した運賃のうち往復 5,000 円を
  超える金額(上限一万円)を支給します。また高速バスが運行していない地区からは概ね片道 4 時間を超える場合のみ
  特急や急行料金を支給します。
・北海道地区、関東地区、東海地区、近畿地区
  支給しません。
*各地区とも集合場所から会場まで貸切バス(一部地区では徒歩)で移動します。その費用は主催者側で負担します。
 詳しくは各地区の「応募のご案内」をご覧ください。

費用負担について

食費・宿泊費・行事費・保険料は参加費に含まれています。
集合場所から会場まで貸切バスの費用は主催者側で負担します。

参加可否の連絡など

応募者が定員を大幅に上回る場合は、開催委員会において参加の可否を決定します。
開催3週間前までに次のいづれかの通知をします。
もし何も連絡がない場合は、お問い合わせください。
   (A)参加内定通知、 (B)参加保留通知(キャンセル待ち)、 (C)不採用通知
(A)の方にはメールで参加意思の再確認メールをお送りします。参加の意思があった方に参加決定通知文書を郵送します。
その中に参加費納入の説明がありますので期限までに参加費を納入してください。
参加費の納入がない場合、こちらから確認の連絡します。
(B)の方には参加保留であることをメールで通知します。(A)の方でキャンセルがあれば参加決定の通知をします。
(C)の方には不採用通知文書を郵送します。

注意事項

(1)すべて日本語で運営します。通訳はおりません。
  The event is held in japanese only, and there is no interpreting services.
(2)合宿形式(集団生活)で運営します。単独自由行動、夜間の自由外出などはできません。
  会場内での自由時間はあります。
(3)各会場は研修施設です。ホテルなど一般の宿泊施設ではありません。
  ほとんどセルフサービスになります。冷房が不十分な場合もあります。

?